エセナおおた
escena@escenaota.jp

ワーキングマザーサロン 「母となって生きる」を語ろう!

forum2022WSLOLのサムネイル

出産と同時に自分自身を見失う経験をしたことがありませんか?
赤ちゃんの命を守ることが最優先になってしまい、自分がいつご飯を食べたのか、なにを食べたかったのか、いつ寝たのか、そんな日常さえ遠のいてしまうこと、新生児を育てたことのある方ならどなたでもあるのではないかと思います。

赤ちゃん期が終わっても、まだまだ危なっかしい足元を常にみつめて、薄い緊張感の中で過ごす24時間。子どもがくしゃみをしただけで、心配になる。それでも復職の時期が迫ってきて、自分がこれからどうやって生きていったらいいのか、自分がやりたいことってなんだったっけ?と思い出すには、時間もかかるし、ひとりじゃできない。

子どもが小学生、中学生になってくると子どものことをホンネで語れる場所も減ってきます。どんな年齢のお子さんを育てているお母さんたちでもホンネを語ることができます。
ここでは子育て中の気持ちを出して、自分の望みに気が付いていくワークショップを対話型で行います。

→チラシはこちら

10月14日(金)10時半~12時
◆定員:10名
◆参加費:無料
◆対象:子育て中の女性
◆会場:2階 第1・2和室

企画・実施:LIVE OUR LIVES おおた

お申込みはこちら

→タイムスケジュールに戻る