エセナおおた
escena@escenaota.jp

DVで避難している方の特別定額給付金の支給について

配偶者からの暴力を理由に避難している方及びその同伴者(以下「DV避難者等」)の特別定額給付金の取り扱い

配偶者からの暴力を理由に大田区に避難している方で一定の要件(注釈1)を満たし、大田区に交付の日までに申出を行った場合、特別定額給付金については、住民票所在区市町村ではなく、大田区から支給します。
下記要件に該当する場合は、令和2年4月30日までに、問合せ先までご連絡ください。(午前9時から午後5時)
(令和2年4月30日を過ぎても、引き続きご連絡を受け付けします。)

(注釈1)要件以下の(1)~(3)のいずれかに該当する場合
(1) 申出者の配偶者に対し、配偶者暴力防止法に基づく保護命令が出されていること
(2) 婦人相談所等から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されていること
(3) 令和2年4月28日以降に住民票を大田区に移し、住民基本台帳事務処理要領に基づく「支援措置」の対象となっていること

詳しくは、大田区ホームページの資料をご覧ください。

▶大田区ホームページ「特別定額給付金(一人につき10万円)について」
※上記ページ内「配偶者からの暴力を理由に大田区に避難している方への特別定額給付金に関する支援のご案内」の項目をご覧ください